投稿者別記事
98式多足戦闘指揮レイバー RADHA ①

98式多足戦闘指揮レイバー RADHA ①

先日入手した1/72スケールの98式多足戦闘指揮レイバーを組み立て始めました。 パーツの合いが良いため、各関節に真鍮線で軸を入れただけで自立できる状態に仮組みできました。 各所にそれなりのデティールが施されていますが、A […]
まさかの新作

まさかの新作

アオシマ文化教材の1/72 ミリタリーモデルキットシリーズは2017年6月に発売されたNo.15 OH-1 + トーイングトラクターのセットを最後に新作に関する情報が途絶えていました。半年に1回程度のペースで行われた新作 […]
M109A2@Riich Models その③

M109A2@Riich Models その③

M109A2 自走155mm榴弾砲を中華民国軍仕様で作成する続き。   履帯を取り付け、組み立ては完了しました。 このキットには寸法やデティールは申し分ない出来のプラスチック製の組み立て型履帯が付属しています。 […]
98式多足戦闘指揮レイバー RADHA@Volks

98式多足戦闘指揮レイバー RADHA@Volks

最近は脱線していますが、1/72スケールの陸上自衛隊装備については引き続き作成しています。 その一環という訳ではありませんが、陸上自衛隊の架空兵器のガレージキットを入手しました。 今回入手できたのは、機動警察パトレイバー […]
M113A1@S-Model その③

M113A1@S-Model その③

S-ModelのM113A1を中華民国軍仕様で作成する続きです。 こちらも塗装を進めます。 使用する塗料はCM25と同じです。 影の部位に色を乗せることで、入り組んだ部位の塗装を容易にします。 どうにも写真の色合いが実際 […]
CM25 / M113A1@S-Model改 その⑥

CM25 / M113A1@S-Model改 その⑥

S-ModelのM113A1を元にCM25を作成する続きです。 組み立ては終わりましたので、幾度か段階を踏んで塗装を進めます。 若干の金属パーツがあることから、下地はマルチプライマーとサーフェイサーを使います。 履帯色を […]
V-150 Commando AC w/20mm cannon@ACE Model

V-150 Commando AC w/20mm cannon@ACE Model

先月頃に発売されたACEモデルのV-150 Commandoを購入しました。 V-150は1960年代に開発されたアメリカ製の水陸両用軽装甲車となります。 アメリカではHAMMWVや後継のM1117等に置き換えられて退役 […]
M109A2@Riich Models その②

M109A2@Riich Models その②

M109A2 自走155mm榴弾砲を中華民国軍仕様で作成する続き。 砲撃時の衝撃を抑えるために使用される駐鍬を可動式にしてみました。 元のパーツ精度が高いため、可動部に穴を開けて金属材を入れて固定します。   […]